穂高岳・岳沢

【トレーニング風景】

天候:晴れ時々曇り 
参加者:5名
≪コースタイム≫
5/6(土)
中津川5:30-茶嵐P8:20-上高地9:00-岳沢テント場13:00-雪上技術研修―夕食&交流会
5/7(日)
起床5:00朝食5:30-雪上技術研修―テント場6:15下山9:10-上高地12:20-茶嵐P13:00-温泉・昼食-中津川市駐車場16:50

前日に岳沢では雪が降ったためか、人出は少なめでした。
テントは5張りぐらいでした。小屋の方では、そこそこいたようですが。
1日目は、岳沢の斜面で、滑落停止・直登・直下降・斜上・斜下降・ピッケルワーク。
2日目は、コンテニュアスクライミングと確保(大阪府岳連方式及びタイトロープ体験)とまったくの初心者の私には、盛りだくさんの内容でした。
特に確保は思う様にいきません。相手の体重で腕が曲がってしまいます。
皆さんには根気よく指導していただきました。ありがとうございました。
夕食では、鍋奉行会長様直々の秘伝鍋を堪能しました(内容は秘密です、秘伝ですから)。
山行でも、驚きの復活をされた宮下会長に ハハーです。

豆情報
タクシーは運転手も入れて6人乗れますが、7人以上だとタクシー2台で行くより、大型タクシー利用がちょっとお得です。
でも、大型タクシーがいるのは連休の時だけなので事前確認したほうが良いです。
                     [A安江・記]

2018.05.13 Sun l 2018 l top