FC2ブログ
三ルンゼ結氷祭りだ!

【風雪舞う三ルンゼなのですが・・・って、写真じゃ分からん!】

アプローチ核心
午前8時、御在所ロープウェイまでの道は氷と雪です。
菰野の街中で、すでに車はスリップ状態。
ハンドルを握る私の顔は、引きつっています。
道路下に落ちている宅配便の車を見ると、次の我が身ではと不安が倍増。
最後の坂は止まったら万事休すと覚悟を決め、アクセル全開!
同乗の皆さんからは、「がんばれ」「がんばれ」の連呼。
あ゛あ゛あ゛・・・。
車にセルフビレイがほしい・・・。
・・・っと、何とかロープウェイ駅にたどり着き、本日の核心部終了。

御在所の風雪に悶絶
三ルンゼは、藤内沢最上部に位置します。
見れば、前尾根P2のヤグラが指呼の間に望まれるではありませんか。
ロープウェイ利用が、有利です。
遊歩道を外れ、急な雪壁を下れば現場到着です。
初めて見る氷壁というのは、どんなときでも、その造形美に感嘆させられます。
今回も、例外ではありません。
自然が与えてくれた、美しくも困難な壁を、仲間とともに登れるのは無上のヨロコビです。
本日は、基本動作を確認しつつ、左・右ルートを各2回ずつ登れて満足。
・・・、というのも、ここ数日の寒波は尋常ではありません。
その寒さに加えて、終始、強烈な吹き上げの風。
体感温度は、マイナス何度のことやら。



2018.01.28 Sun l 2018 l top