FC2ブログ


八ヶ岳合宿/2017年4月29日~30日 
参加者/L渡辺ほか2名

4月29日 晴れ。14時頃より曇り~雪
参加者3名となったが、初志貫徹で合宿を行った。
渋の湯登山口から橋を渡ると登山道はいきなりツルツル・カチカチに凍っていた。
ナベちゃんと宮下は滑り止め装着。ハマチャンは石や木の根伝いにノーマル状態。
3人とも快調に樹林帯を登った。
快晴無風のシラビソの森を登り切り、ほぼ予定通り黒百合平に到着し設営後、固定ロープのセットやプルージックでの登下降時の安全対策を練習した。
その後は、たっぷりある時間を利用し飲食会話三昧。
16時頃から雪となり3㌢程積もった最低気温-7℃。
<コースタイム>
中津川発05:00 渋の湯07:30同発08:10 最初の平(2050m)09:30同発09:50黒百合平(2350m)着11:35

4月30日 快晴
3時10分起床。手早く朝食を済ませ出発。
残雪/積雪1,2m。10分ほどで中山峠。
森林限界辺りで真っ赤な太陽が昇ってきた。森林限界から雪壁の登りにかかる。
昨日までのトレース/ステップは新雪で消えているが、アイゼンが効いて快調だ。
雪壁が終わると大まかな岩と硬い雪の斜面が続き、やがて天狗岳2646mの頂上へ。
赤岳や阿弥陀岳など八ヶ岳連峰、南アはやや霞んで見えていた。
下降は、途中から天狗の奥庭ルートをとった。
見た目より大まかな岩がゴツゴツと続くルートは簡単そうに見えていたが、面倒くさい下りだった。
予定通り黒百合平のテントに帰着。
ゆっくり休憩後撤収し、渋の湯へと雪道を下った。
<コースタイム>
黒百合平テント発05:35 中山峠05:45 天狗岳06:35同発07:00 天狗奥庭分岐
07:25 黒百合平テント着09:20同発11:00 渋の湯着13:15。 中津川16:50
                         <宮下記>

2017.05.04 Thu l 2017 l top