FC2ブログ
繧キ繧ァ繝募圏驥酸convert_20150923100732
【摺古木山頂上でシェフ ムッシュ・キタノのフレンチジャポンスープを賞味】

<山名>中央アルプス摺古木山(2169m)
<山行日> 9月20日
<参加者>北野・安江(明)・磯部(弘)・宮下
<記録・感想>
大平集落奥林道ゲート発07:30→摺古木山登山口トイレ09:30→周回コースとの分岐点10:35→摺古木山頂上11:20着~12:35→分岐点10:09→登山口トイレ14:12→林道ゲート16:02

時折日差しがあるが、比較的涼しく快適な天候であった。
登山道は笹のかぶっている部分が多く、ミニヤブ漕ぎが多かった。
改めて登山道下刈りの有効さと大切さを感じた。
予定していたTさんは、直前の体調不良で参加できず残念だった。
私は来年1月の超キツイ山行を目標に体つくりの真っ最中だが、他の3名はまったくいつも通りスイスイと登る。
それに何とか合わせながら、内心は「ううう、俺も大分戻って来たワイ」と一緒に登れた。
出合った登山者はたった2人、紅葉の始まりを感じさせる静かな初秋の山行でした。
来年初夏には岩うちわの群生を皆で見に行こう!
蠕。譁吝ア€荳芽ァ堤せ_convert_20150923100825
【1947年まで存在した御料局(帝室林野局)は宮内庁の外局で天皇の森を管理する特権的な局であった。明治から大日本帝国陸軍陸地測量部が各山頂に設置した数多くの三角点を無視するかのようにその近くやや高い場所に設置された御料局三角点は格の違いと気位の高さを見せつける様に摺古木山頂上に今も残されている】
                                       [宮下・記]
2015.09.23 Wed l 2015 l top