【野熊の池避難小屋を刈る】

恵那山黒井沢ルート下刈り完了

恵那山黒井沢ルート下刈りは、本来6月から7月に行います。
しかし、林道工事による通行止めで延期されていました。
9月2日、林道工事は終了。通行止めが解除されたので、急遽9月13日・15日に下刈りを行いました。
13日は4人、15日は5人で行いました。

15日の記録です。
06:00 事務所集合
06:55 黒井沢登山道入り口駐車場出発
08:55 野熊の池避難小屋到着
09:10 3人で下刈り開始
 1人が、8月31日に頂上から行った下刈り時の最終地点から野熊の池へ。あとの2人は、野熊の池から合流するところまで。
12:10 合流
12:30 野熊の池で昼食
13:10 野熊の池避難小屋出発
15:15 黒井沢登山道入り口駐車場着


野熊の池避難小屋までの刈り残しの処理に2名が当たりました。
3人は、休憩をほとんど取らずに3時間近く下刈りを実施。
この下刈り、6月の新芽の時ならば草刈り機を振れば抵抗なく刈れます。
しかし、今回は新芽が成長し立派な笹になっているので、草刈り機を押し返すようになりかなり労力を必要とした。
6月に比べ顔や手などにまとわりつく虫がまったくいなくて昼食時はのんびりでき、自家製の栗きんとんをいただけました。

今回の下刈りで 毎年恒例の恵那山下刈りが終了しました。
体力があれば、この時期の下刈りもいいかもしれません。
                        <渡邉・ 記>
2014.09.21 Sun l 2014 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿